logo
Social Links
メディアM&A/メディアの課題解決企業 - メディアインキュベート運営 | メディアインキュベートが実現したい世界とメディアM&Aのビジョン
1387
post-template-default,single,single-post,postid-1387,single-format-standard,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,side_area_uncovered_from_content,columns-4,qode-theme-ver-11.0,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive
 

メディアインキュベートが実現したい世界とメディアM&Aのビジョン

メディアインキュベートが実現したい世界とメディアM&Aのビジョン

メディアインキュベートが実現したい世界

メディアインキュベートが実現したい世界は、メディアを通して人々を幸せにすることです。

メディアの力はとても強大なものがあります。

現在は、個人個人がメディアになれる時代でもあります。

ただ、マスメディアと言われるメディアの力はまだまだ強いでしょう。

インターネット上で運営されるメディアも増えて来ました。

メディアインキュベートは「マスメディア」「企業が運営するオウンドメディア」「ソーシャルメディア」の改善や運用、立ち上げを支援して来ました。

メディアインキュベートの理念は「メディアを通して人々を幸せにしたい」という思いと、「よりよいメディア環境を作る」ということをミッションに置いています。

メディアインキュベートが解決したい課題

メディアインキュベートができることは、少しでもメディアに携わる人たちの課題を解決することだと考えています。

メディアを運営することが、全ての課題を解決するわけではありません。

メディアを運営するには、ある一定の守るべきことや、大切にしていくべきことがあるように思います。

メディア自体を運営することは止めません。

ただメディアが何もかもを解決する、と考えてメディアを始めてしまった方々が「メディアは効果がない」「メディアは意味がない」と思うことを減らしたいと思っています。

会社の状況変化によっては、メディアを手放すこともあるでしょう。

その逆で、メディア自体を買って、成長していきたい企業もあるでしょう。

「自身がメディア運営の現場にいることで感じたミスマッチを解決したい」と思ったことから「メディアM&A」は始まりました。

メディアM&Aが解決する課題とは?

メディアM&Aは、メディア運営者同士のミスマッチを解決したいと思っています。

メディアM&Aが対象としているメディアは、WEBメディアだけには留まりません。

「イベント会社」「映像制作企業」「ゲーム制作会社」「音楽事務所(レーベル)」「声優事務所」など、メディアに関わる全てが対象です。

メディアインキュベートは、メディアを広義に捉えています。

メディアを取り巻く環境は非常に早いスピードで変化しています。

広くはFacebookやTwitterもメディアと言えるでしょう。

メディアインキュベートは、メディアの立ち上げと運用を支援し、よりよいメディア環境を実現したいと思っています。

メディアM&Aにおいても、ビジョン実現のために、メディア運営者のミスマッチを減らしていきます。

メディアの立ち上げ、運用にお悩みの方、メディアの買収・売却に関心のある方はお問い合わせ下さい

No Comments

Post A Comment