「事業構想と買収理由」に沿って案件のご提案をいたします。